HOME
商工会案内
城崎支部
竹野支部
日高支部
出石支部
但東支部
金融・税務
労働保険
共済・年金・保険制度
商工会からのお知らせ
よくある質問Q&A
ログイン
携帯からアクセス
携帯サイトQRコード
リンク
豊岡市商工会青年部
豊岡市商工会
  • 本部
    TEL/0796-42-4751
    FAX/0796-42-4350
  • 城崎支部
    TEL/0796-32-4411
    FAX/0796-32-4171
  • 竹野支部
    TEL/0796-47-1771
    FAX/0796-47-1915
  • 日高支部
    TEL/0796-42-1251
    FAX/0796-42-4350
  • 出石支部
    TEL/0796-52-2113
    FAX/0796-52-4573
  • 但東支部
    TEL/0796-21-9115
    FAX/0796-21-9116
                                                                                  
        
         ロープウェイ                   来日山 雲海
                                                        (H27・10/17)
  
   秋祭り(H27・10/15)

 城崎町は兵庫県北東部に位置し、国の天然記念物・こうのとりが足の傷を癒したことから発見されたと伝わる1300年の歴史を誇る山陰の名湯『城崎温泉』があります。古くから多くの文人墨客が逗留し、志賀直哉の「城崎にて」など多くの作品を世に送り出してきました。
 木造3階建ての旅館や土産物店が大谿川沿いに軒を連ね、柳や桜並木、太鼓橋など独特の景観を醸し出し、「美しい日本の歴史的風土100選」に選定され、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン(改訂第3版)では、二つ星(寄り道する価値がある)として紹介されています。
 城崎温泉の醍醐味は何といっても外湯めぐりです。一の湯、御所の湯、まんだら湯、さとの湯、柳湯, 地蔵湯、鴻の湯の個性豊かな七つの外湯があります。是非、色とりどりの浴衣に着替えて、そぞろ歩きをお楽しみ下さい。
 伝統工芸品では、城崎温泉だけに伝わる300年の歴史を持つ麦わら細工があります。大麦の茎を色染めしてストロー状のものを編み込む技法や茎を切り開き、花や鳥などの模様を桐箱に貼っていく技法などを駆使して作られます。すべて手作業の麦わら細工は、作る人の心がそのまま作品に伝わります。江戸時代、ドイツの医師シーボルトがこの麦わら細工を持ち帰り、「シーボルトコレクション」の一つとなっています。
 10月14日15日には、温泉を御神体として祭る「四所神社」の秋季祭礼があります。四所神社を中心に上部・中部・下部に分かれ、絢爛豪華で勇壮な山車、だんじりが温泉街を練り歩きます。「セリ」といわれるだんじり同士の練り合わせは、見る人に感動と興奮を与えます。
 

観光スポット 

ロープウェイ、玄武洞公園、城崎マリンワールド

社寺 -温泉寺、四所神社、極楽寺

博物館 -城崎美術館、城崎文芸館、太田垣士郎資料館、城崎麦わら細工伝承館

会員情報
 

イベント情報
                   

問い合わせ

 ・城崎支部 kinosaki@ingnet.jp 

〒669-6103
兵庫県豊岡市城崎町今津290番地36
tel:0796-32-4411  Fax:0796-32-4171